Hello!29Q ~にやけイヌの日々~

ミニチュアダックスの「クリーム」と「ダイフク」に猫の「オレオ」が加わりドタバタな横浜生活
申し訳ありません。該当する記事は記事はありません。

風林火山

2007/09/02(Sun)
お城があるよっ。

諏訪湖から数分、車を走らせると、お城が現れます。
天気がよくないので、お城がちょっと暗くなってしまいました。



シャララ~ン!大河ドラマの舞台!「高島城」です!

高島城は天正18年(1590)
新しく領主となった豊臣秀吉の部将、日根野織部正高吉によって設計され、
文禄元年(1592)着工、慶長3年(1598)完成。

その後、 慶長6年(1601)270年の間、諏訪氏がここを居城として
この地域を支配していました。

もちろん、くり家は全員、まだ生まれていません(笑)

2007902_1.jpg

当時、諏訪湖の面積は今よりはるかに広く、高島城の辺りまで湖水があったため、 
遠くから見ると諏訪湖に浮いているように見えたことから、
「諏訪の浮城」と呼ばれていたそうです。

湖に浮かぶお城なんてステキだね。
くり姉さん、心なしかキリッとした顔をしてるねっ。

2007902_2.jpg

明治8年(1875)天守閣は撤去されましたが、住民の要望により、
昭和45年(1970)春、天守閣が再建復興されたそうです。

再建復興されてなかったら、ドラマの舞台じゃなかったのですね。

2007902_3.jpg

今年(2007年)のNHK大河ドラマは「風林火山(原作:井上 靖)」
このドラマの舞台が「高島城」なのですよ。

大ちゃんには強い武将、山本勘助に!
くり姉さんには美しき姫・由布姫になってもらいましょー(笑)

2007902_4.jpg

風林火山見ている人、いるかなぁ~。
戦国の乱世に武田軍を最強の軍団として君臨させた目的のためには
手段を選ばない隻眼の軍師・の野望にみちた生涯描くドラマで、
登場人物の山本勘助と由布姫が遭遇した諏訪市の宿城の設定です。

2007902_5.jpg

武田信玄と言ったら、「風林火山」、「風林火山」と言ったら、兵法書「孫子」

「孫子」とは???
調べてみましたが、すご~く長くなってしまったので、
興味のある人だけ、おまけだよへお願いしま~す。
読んだら、「風林火山」について語りたくなるかもしれませんよ~(笑)

お城にも曇りの空よりも、青空が似合うねぇ。




今日も『くりくり日記』応援お願いします。

人気ブログランキング

今日もポチッと応援してね!



おまけだよ♪(* ̄ー ̄)ノ”


風林火山について、調べてみました。
せっかくなので、おまけだよに載せてみま~す。

「孫子」とは中国・春秋時代末期、(紀元前480年頃、2500年前)
呉国の闔廬に仕えた孫武が書いたと言われる兵法書で、

「始計・作戦・謀攻・軍形・兵勢・虚実・軍争・九変・行軍・地形・九地・火攻・用間」

の十三編からなります。

武田信玄の旗印「風林火山」は、その「孫子 軍争篇第七」の一節から取ったもので

故其疾如風、其徐如林、侵掠如火、不動如山、難知如陰、動如雷震、
掠郷分衆、廓地分利、懸権而動、先知迂直之計者勝、此軍争之法也。

これが原文ですが、難しい四文字熟語みたいで、頭が痛くなって来た・・・。

ここであきらめては・・・いけない。。。
風林火山」↓上から↓の四文字です。
其疾如風 疾(はや)きこと風の如く(ときこと風の如く)
其徐如林 其の徐(しずか)なること林の如く
侵掠如火 侵掠すること火の如く
不動如山 動かざること山の如く

難知如陰 知り難きこと陰の如く
動如雷震 動くこと雷の震うが如く
掠郷分衆 郷を掠(かす)むるには衆を分かち
廓地分利 地を廓(ひろ)むるには利を分かち
懸権而動 権を懸けて而して動く。
先知迂直之計者勝 迂直の計を先知する者は勝つ。
此軍争之法也 これ軍争の法なり。


また、この兵法書の「謀攻篇」では

百戰百勝、非善之善者也、不戰而屈人之兵、善之善者也。
・・・百戦百勝は善の善なるものに非ざるなり、
   戦わずして人の兵を屈するは善の善なる者なり。
知彼知己、百戰不殆。
・・・彼(敵)を知り己を知れば百戦殆うからず。

思想は戦わずに勝つ、弱をもって強に勝つを理想とした教えだそうです。

ふぅ~、今日も活字がいっぱいになってしまいました。
最後まで読んでくれた方、どうもありがとうございます。




今日も『くりくり日記』応援お願いします。

人気ブログランキング

25位以内のキープに目標を高めにしました。

現在57位・・・

いつもありがとう!↑↓今日もポチッと応援してね!

ダックスフンドランキング 愛犬ブログランキング FC2ブログランキング

『くりくり日記』は毎日更新しています。


※表の目盛はくりパパ満足度を示してます。

100%目指して頑張ります!

走れ!チビ達!




【お知らせ】
『くりくり日記』にご訪問ありがとうございます。
コメント頂いた皆様の所(ブログ)の訪問が遅れております。
必ず訪問しますのでしばらくお待ち下さいm(_ _;)m


お勉強だ~
でも私、歴史が苦手でございます(笑)
お城の写真をじっくり拝見です
いつみても素敵な写真ばかりで私も行った気分になります

諏訪の花火大会行きたいけれど帰ってこれなくなりそうで・・・
行けないんですよね~

諏訪方面へお出掛けだったんですね~相変わらずパパさんのお写真、素敵です☆
今度はパパさんの後ろを張り付いてますからねっ^m^
諏訪も見所満載ですね~
くり家は素敵な場所を見つけるのが上手いですね♪
くり姉さんも大ちゃんもいろんなところにお出掛け出来て嬉しいね(*^_^*)
まさに 大河ドラマの舞台ですねえ。

今回の「風林火山」は
バッチリ くり姉さんと大ちゃんが・・・v-356

いえいえ 由布姫と山本勘助の出番がおおかったですぞ~。

風林火山の由来 バッチリですね♪
頭に入らないけど、好きなモノだと
なぜか覚えてしまったりしますよね(^^ゞ
大人になって中身を知ると奥が深いなーって
今さらながらに感心しきりです
時代劇大好きなのでこんなモノを見ちゃうと
見に行ってみたくなっちゃいます``r(^^;)ポリポリ
お城の周りの散策なら犬連れでもOKなんでしょうか?
くり家は毎週お出かけなんですね!
いいなあ。
私の好きな中央方面。
八ヶ岳高原ならいろいろ知っていましたが、諏訪湖も行きたくなりました。
高校生以来行ってないです。
諏訪湖の方へ行って来られたのですね~
お城もあって素敵な所ですねぇ
大河ドラマ!観てます!観てます!
私ではなく相方がですが~(笑)
毎週、録画してお休みの時に観てるようです(笑)
私はどうも戦国時代てきなものは苦手でして
大河ドラマは観た事がないんです(^^ゞ
諏訪湖に行ってたのぉ~!
お~涼しかった!?

cheese、歴史物、大好きっすぅ~
風林火山もそうだけど、こういうことを知ると、
歴史ってのは、奥が深いっすよね~
いろんな背景があって、今があるんだって改めて思うっすねぇ
◆--レオマロンママさんへ--
歴史って前後の関係が分かってないと
なかなか覚えられないのですよね~
難しいです。
諏訪の花火大会、前の日の夜から、
街がざわめいてました。
人気があるのでしょうね。
家も早くに退散です。
渋滞しないうちに・・・

◆--翠さんへ--
諏訪もいいところがたくさんありますね。
でも車がやっぱり必需品ですね~。
また遠出していっしょい写真撮影しましょうね~。

◆--すーじーさんへ--
書いてるときにはすごく覚えた気になるのですが、
すぐに忘れてしまうのですよね~。
ドラエモンの暗記パンとか欲しいです~。
くり姉さんと大ちゃんがドラマで大活躍する所を
想像しつつ(笑)

◆--honedaisukiさんへ--
そうなのですよね。
前後のつながりや、あっそうなんだって思ってから
覚えるとすんなりと覚えられたり。
でも、学生の当時はなかなかねぇ~
時代劇すきなのですね!
諏訪周辺にはたくさんの歴史の建物が
ありましたよ。
お城の周りもワンコOKです。
天守閣には入れませんでしたけどね。

◆--アデリーさんへ--
今週はたまたま用事があって、
ついでも出かけちゃいました。
中央の方面、色々とあっていいですね。
すきなの分かります。
広いところもたくさんあって、
いいですよね~。
諏訪湖も遊覧船にワンコも乗れるそうですよ。

◆--ふわふわさんへ--
大河ドラマ、やっぱり人気ありますもんね。
家は見たことがないのですが・・・
年末などの時代劇、ちらっと見始めると、
やめられなくなってしまって(笑)
歴史も知ると深いですよね。

◆--cheeseさんへ--
諏訪湖、朝は寒かったですよ~。
お日様が出たらすぐに暑くなりましたが(笑9
歴史があって今がある。。。
当たり前ですが、なかなか覚えられないのですよね。
調べてみたら、そうなんだ~って
勉強になりました。
  • ☆頂いたコメントは楽しく拝見させて頂いております。初めての方もご遠慮なくどうぞ!

非公開コメント  

  • ※ コメントはBlog管理者の承認後に公開となります。
  • ※ 広告宣伝及び検索エンジンなどの登録のお誘いのコメントはご遠慮ください。
  • ※ メールでのご連絡はこちらのメールフォームをご利用ください。
  • ※ 「ブロとも」の申請を行うことで承認なしでコメントが表示されます。
● ブログ内検索結果をテンプレート表示に変更しました。 (2010/07/02)
● 全記事リストの表示をリニューアルしました。 (2010/07/01)
● モバイル29Qに横浜のドックカフェ&レストラン情報をリンクしました。 (2010/06/06)
● Aboutページを追加しました。 (2010/03/05)

【神奈川】愛犬一緒に泊るプランのある宿  ◎ 愛犬の天使羽を!ペットカートシャンアンジェ

« アブがブ~ン・・・ | HOME | 一日の始まり »
このページのTOPへ